あなたのヘモグロビンA1cは下がりません

突然ですが、あなたは下記のどれかにあてはまりませんか?

  • 甘いものや炭水化物が大好き
  • お酒をよく飲む
  • 運動が苦手

もし当てはまるなら、普通の方法ではヘモグロビンA1cは下がりません

 

だって医者は我慢する方法しか教えてくれないでしょ?

医者はみなさん口を揃えてヘモグロビンA1cを下げるには

  • 甘いものや炭水化物を控えて下さい
  • お酒をよく飲むのを止めて下さい
  • 運動をして下さい

といかにも簡単にできそうな口調であなたに言ってきますよね。そもそも我慢できていれば、ヘモグロビンA1cの数値は正常でこのページに辿り着いていないはず。

 

だから、簡単な話、我慢できないから、医者が言う方法ではヘモグロビンA1cは下がらないんです。これは我慢しないでヘモグロビンA1cを下げる方法を考えるしかないですよね。

 

我慢しないヒントはヘモグロビンA1cに関する文献にあった!

我慢すればヘモグロビンA1の数値が改善していくのは知ってます。でも我慢する生活なんて全く楽しくない!そう思った私はペラペラと医学書等を読み漁りました。

 

するとヘモグロビンA1cに関する文献の中に、サポニンという物質が、血液中の糖をエネルギーに変えやすくしてくれるという事が書いてあるじゃないですか!

 

文献の中身

サポニンの一部には血糖値上昇抑制活性を有するものがあり、ラットへのブドウ糖やショ糖の負荷投与で血糖値上昇が7 - 8割も抑制された。

 

ここに書いてある「サポニンによって血糖値上昇が7〜8割も抑えられた」ってことは、つまり食べたり、飲んだりしたことを殆どなかったことにしてくれるって事。

 

サポニン効果で3ヶ月後・・・

ということで、サポニンが多く含まれる物を探してみた所、ごぼうや大豆、田七人参、桔梗、アマチャヅルなどに含まれていて特に田七人参にダントツで多く含まれることがわかりました。

 

さらにサポニンはコレステロールの値も正常にしてくれる効果があるらしく、一石二鳥!早速試すことにしました。すると3ヶ月ぐらいでヘモグロビンA1cの値が正常範囲内に入ってきたではありませんか!

 

ヘモグロビンa1c下げる方法,ヘモグロビンa1c 正常値,ヘモグロビンa1c 国際基準

 

オススメの田七人参

でも正直な所、田七人参の漢方って高価だし、個人差があって効果が出ない人もいるので、手を出しづらいですよね。私もなかなか購入まで踏み切れませんでした。

 

そこでたまたま出会ったのが、友人から勧められた「さくらの森の田七人参」です。一ヶ月分がたった3980円で試せたので購入。結果的に特に無理な制限をすることなく1日4粒の田七人参を飲むだけでヘモグロビンA1cの数値が下げることに成功したのです。

 

大好きな食べ物や飲み物を我慢したくない!運動もあまり得意じゃない!そんなあなたも是非試してみてはいかがでしょうか?

 

ヘモグロビンa1c下げる方法,ヘモグロビンa1c 正常値,ヘモグロビンa1c 国際基準